春茂登ホテルグループ

ご予約・お問い合わせはこちら 0288-54-1133

  1. トップページ
  2. 体験学習
  3. ふくべ細工

体験学習 ふくべ細工

ふくべ細工

ふくべ細工とは?

夕方咲く夕顔の実からできるかんぴょうとふくべ

栃木名産として代表的なものの一つに、かんぴょう(干瓢・夕顔の果肉を細長く裂き、乾燥させた食品)があります。このかんぴょうがふくべ(瓢・ひょうたんに同じ)細工の材料となるふくべと共に、同じ夕顔の実から出来ます。

製作風景

昔は炭入れとして利用されていたふくべ。今は工芸品として人気。

製作風景

製作工程

  1. (1)材料を選ぶ。自然のものですから、同じ形はありませんが、材料は豊富に用意にしてありますなので、好きなものを選んで下さい。
  2. (2)チョークで下書き。
  3. (3)目、口、鼻など、ご希望があれば、切り抜き作業をします。
    (※業者さんが生徒さんのデザイン通り切り抜き作業をします。)
  4. (4)6色絵の具で彩色します。
    ----↑当日の作業はここまでです。-----
  5. (5)ラッカー仕上げ、壁掛け用の穴、ひもを用意します。
  6. (6)2〜3日後、学校当てに宅配便にて配達します。

用意するもの

  • 太・細の筆各一本、ハンカチ大のぼろ布
    (絵の具、チョーク、新聞紙、バケツはけっこうです。)
  • 料金:1,300円(税・送料込)
  • 時間:60分〜80分(個人差もありますが、平均しますとこの左記の時間です。)